« 怒って泣いて | トップページ | ミシンの調子がいいので… »

2007年3月21日 (水)

小さくて大切な言葉

Okaimono_12「ママ、好き!」と今朝のソラはごきげん。「ママのどこが好き?」と聞くと、「だってママ優しいんだもん」とソラ。「怒りんぼのママなのに?」「怒ってるママも好きだけど、ニコニコやさしいママはもっと好き!」とニッコリ。「ママも、怒ったり泣いたりするソラも好きだけど、元気でいっぱい笑ってるソラはもっともっと好きだよ^^」と答える。

子どもの方が寛大で、そしてオトナ。柔らかな朝のひとときのこと…。

先日はてんちゃんが、「ママ、てんちゃん、いいこと考えちゃった!」と、すっごくうれしそうな声。「なあに?」と腰をかがめると、「ママ、ないしょ話…」と耳元でこしょこしょ。小さな声で「あのネ、ママ、好~き~よ」だって!なんてかわいらしいんだろう^^そんなてんちゃんがママも大好きだよ^^

「ママが好き」…。怒ってばかりのママだけど、こう言ってくれる子ども達は、本当に愛しい存在。小さくて大きな言葉が愛しいよ。

ママも伝え続けたい。「好き」という言葉と、笑顔と心を。

このおチビちゃんたちも、いつか大きくなって甘えることもなくなる時がくるのだろう。小さい頃の自分と母親を思い出したとき、残るのが私の笑顔だったらいいのに。そう思って今日も笑いかける。 Kago5172_1

Dscf0925Kago5172

|

« 怒って泣いて | トップページ | ミシンの調子がいいので… »

育児 つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この一言で、すべてが救われちゃいますね。
こどもって、純粋無垢でとっても愛おしいもの、
私も再確認(笑)
わっふるさんは大きい港、今日も笑顔で(私も
その予定で^^)頑張っていきましょう♪

投稿: manoa | 2007年3月22日 (木) 05:09

ほんとにそう思いますね。
こどもが大きくなって思い出す母の顔は笑顔であるようにと・・・

私も昨日は体調が悪くて横になっていたんですけど、アンはアンなりに気を使っていたのでしょう。
「起きて」とか「遊ぼう」とか1言も言わずに寝かせていてくれたんですけど、1時間くらい放置してたのでやっぱり寂しかったのかな。(さぁちゃんは寝てたので1人で遊んでました。)

私が起きてアンの顔をみると、なんだか表情が暗くて、「どうしたの?」と聞くと黙ったまま大きな涙がポロポロ。
「ママ大丈夫かなって思った・・・」って。

たったの4歳なのに、寂しさを一生懸命我慢して、私の心配までしてくれてたんだな、1時間1人で頑張ったんだなって思ったら私まで涙が出てしまいました。

ほんとにほんとにこどもたちは宝ものですね。

投稿: まっちぃ | 2007年3月22日 (木) 10:01

自分もそんな感じがいいなっ!!
おこりん坊の自分が最近嫌になる.

投稿: ふじふじ | 2007年3月22日 (木) 10:47

二度とない「今」という時を大切に過ごせたらいいね。
私も笑顔を忘れがちです。。。

投稿: みっち | 2007年3月22日 (木) 11:03

怒ってるママもニコニコのママも好きってことは
ぜ~んぶ大好きってことですね♡
私もずーーっと伝え続けたいです。
「好き」の言葉と笑顔と心。
例え子どもが照れてイヤと言おうとも
ずっと言ってやる!

投稿: まにあや | 2007年3月22日 (木) 15:34

子供にとってママはとっても大切な存在なんですよね。
それはママにとっても同じ。
子供はママにとって特別な存在です。
いつもニコニコできたら良いんだけどねぇ(^_^;)
なかなか難しいものです(^^ゞ

投稿: Misoraママ | 2007年3月22日 (木) 20:55

☆manoaさんへ

イライラさせる事言ってもしても、まだまだ純粋無垢なかわいい子どもですね。
怒った後に反省して、抱きしめて大切なことに気付く…。
繰り返しなんですけど再確認して、それは無駄にしたくないものですね。

投稿: わっふる | 2007年3月22日 (木) 21:46

☆まっちぃさんへ

何だか私まで泣けてしまいました。
アンちゃんのやさしい心。

上の子だと、つい期待したり、要求も多くなってしまうけれど、やっぱりまだまだ小さな4歳。
いろんなことを感じる4歳児に成長していますね。
ホント、子どもはたからものです。。。

投稿: わっふる | 2007年3月22日 (木) 21:49

☆ふじふじさんへ

怒りん坊な私にイヤになること、私もしょっちゅう・・・。
ふじふじさんもそういう時があるんですね。
ゆったり構えていたいものです。。。

投稿: わっふる | 2007年3月22日 (木) 21:51

☆みっちさんへ

そうですね。
子どもが小さなうちは大変なことも多いけれど、かわいい時期の今は、後から後悔しても戻ってはこないですものね。
今を大切に笑いあう小さな幸せをいっぱい感じたいです。

投稿: わっふる | 2007年3月22日 (木) 21:52

☆まにあやさんへ

中学生くらいになって「好き」なんていったらどんな反応するんだろうね?
ちょっと楽しみ^^
でも、どんなママでも好きといってくれるように、いくつになっても心を通わせていけたらいいな、と思いますね。

投稿: わっふる | 2007年3月22日 (木) 21:55

☆Misoraママさんへ

親が子どもを大切に想っている以上に、子どもは親を想っているのかもしれませんね。
子どもから教えられることはたくさん。
いつもニコニコ、は難かしいけれど、やっぱりニコニコして過ごしている時間は心地いいですものね^^

投稿: わっふる | 2007年3月22日 (木) 21:57

あったかいなぁ(*^_^*) わっふる家族わ♪
暖まりに来ちゃいました!
パパが忙しい分、自分+2人娘の時間が増え、トゲトゲが言葉にも…でも、少しずつコントロール出来るようになってきたょ☆わっふるちゃんのおかげョ!子供達の優しいママになり、姉になり、師匠になり、目標になり…
わっふるさんは 私のあこがれママだよ(*^_^*)

…:ボタン屋さんまた おせ~ね

投稿: marimo | 2007年3月23日 (金) 01:38

☆marimoちゃんへ

パパ、忙しいんだね。
大変だね。。。
でも、marimoちゃんもいつも笑顔で子ども達に接しているし、こはくちゃんもましろちゃんも、とってもかわいく育っていて、すごくいいお母さんしているな、っていつも思っているよ。
憧れだなんて、私はいつも怒ってばかりでイヤになるよ><

ボタン屋さん来る時は連絡してね^^

投稿: わっふる | 2007年3月24日 (土) 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 怒って泣いて | トップページ | ミシンの調子がいいので… »