トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月31日 (火)

おかあさんになったつもり!?

Dscf4736_1  「今日もお料理ソラくんしたいな!」

と言って台所に立ちたがるソラ。本当は、狭い台所で、邪魔・・・じゃなくてお手伝いは、かえって大変!でも、好きで、「今日はもういいよ」と言うと、泣いて怒るほど!

去年の今頃に比べたら、包丁もだいぶ上達してきたけど、やっぱりまだまだ危なっかしい!でも、「ひとりで」やりたいんだよねぇ。

だから、お味噌汁の具や、煮物や、炒め物の野菜切りはソラに任せちゃう!そうすると張り切ってやってくれる!そして、出来上がったおかずは「ソラが作ったんだよーすごいでしょ!」と得意気だから、子どもって単純でおもしろい。

Dscf4655_2

混ぜるだけ、オーブントースターで焼きっぱなしのパンケーキや、ホットプレート料理なんかもソラ担当(?)

 Dscf4408_2

お人形もおんぶしたがるし、ままごとも好き。テレビのCMに出てくる、女の子向けのおもちゃ(ぽぽちゃんやシルバニアファミリーなど)も欲しがるし、男の子なのに大丈夫かなあ・・・と心配になったりもするけれど・・・!

てんちゃんも、台所に立ちたがるようになったら、狭くって大変そう!でも、そんな日もそう遠くないのかも・・・?(フゥ・・・ため息)

                  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

ほのぼの時間

朝、目が覚めたてんちゃん、お布団の中でごきげんで一人で何やらおしゃべりしている。

声に気付いて、そぉっと覗いてみると、

「パーパ・・・マーマ・・・くんくん(ソラくん、と言っている)・・・てんちゃん・・・パーパ・・・マーマ・・・くんくん・・・てんちゃん・・・」

と、繰り返し言っている。

かわいいなあ・・・。

・・・と思っていると、ソラが、

「てんちゃん、くんくんここにいるよ」

と優しい声でとなりに寝転がる。そして、

「ねえてんちゃん、こここちょこちょしてみて」

と足の裏をてんちゃんの顔の前に出している!てんちゃんもソラの言うとおりにこちょこちょしている!そして笑ってるの!

「今度はここねー」

と脇の下をくすぐってもらっている!

何をやってるんだ~、変なの!と思いつつ、何だか二人がとっても楽しそうに笑って遊んでいるのでまあよしとしよう!

まあるい気持ちにさせてくれた一週間の始まりの朝でした。

さあ、今週も楽しく過ごそうね♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

元気の電池

「ソラの電池はねえ、頭の中にあって、夜になると電池が少なくなるの。眠くなるからね。でもいっぱい寝ると、朝になると電池もいっぱいになるんだよ」

「へえ、そうなの」

「ママの電池はどこにある?」

「ママはねえ・・・ここかな?(胸を指差す)」

「てんちゃんは?」

「ここー(おなかを指差す)」

「てんちゃんおなかに電池あるの!おなかで元気を作るのぉ!」(大笑い)

その後、

「パパの電池はねえ、きっとお尻にあるよね、おならするから!」ですって!

ソラだっておなら、いっぱいするのにねぇ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

木のおもちゃがいっぱい!

Dscf4757 実家へ行くと、ジージが、「今日はこれを作ったぞ」と言ってくじらの形の時計をくれた。かわいい!

ジージは木で物を作るのが好きで、おもちゃも沢山作ってくれる。

Dscf4382 ソラもてんちゃんも、喜んでくれるので、作り甲斐もあるよね。木馬はお手の物で、知り合いの赤ちゃんにもプレゼントしてるからもういくつ作ったのだろう。

他にも、車や電車、パズルや積み木などがあるので、我が家は木のおもちゃがいっぱい!(ありがたい!)                  

パパもジージの影響で、夏くらいから作り始めた。てんちゃんの1歳の誕生日に作ったのDscf3611 Dscf3610 がカタカタ。

処女作としてはなかなかのできばえで、これでてんちゃん、歩くのも上達したほど!

犬の絵は私が描いたんだけどねっ!

近所のお友達にも「すごいね」と言われて自信がついたパパの第2作目はウサギさんの三輪車。(制作費600円也!)

Dscf3810 お友達が持っていたのを借りて、まねして作ったんだけど、かわいくできて、これまた好評!

調子に乗ったパパは、「作りたくて仕方ない病」で、今は、本棚を作りたいんだって!楽しみ楽しみ♪(仕事が忙しくて作ってる暇もないのが現実・・・)

買うと高い木のおもちゃも、手作りなら制作費はあまりかからないし、多少いびつなのもご愛嬌。何といっても暖かみがあるのが嬉しいところ。

・・・今日はそんな我が家の木の作品紹介でした♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

みんな仲良く

今日は我が家に3家族のお友達が来ました。

おととい一緒にランチした、リョウマくん、カノンちゃん。今日は、リョウマくん弟のスズくんも、カノンちゃん弟のジンくんも一緒で、にぎやかでした。

3歳を半分も過ぎた子ども達は、だいぶ「お友達と仲良く」できるようになってきました。ちょっと前までは一緒に遊んでいても別のことをしていたり、すぐにとりっこなどトラブルになっていたのに。

「貸して」「いいよ」「ありがと」も、いつの間にかできるようになっていたね!

お母さん同士見ていて、「大きくなったよね」としみじみ感じました。

もうすぐ幼稚園。

ママがいないところでもこうやってお友達との世界を広げていくんだろうな。慣れるまで時間がかかるソラも、いっぱいお友達と遊んで欲しいな。

ママよりもお友達がいい、って言われるのももうすぐかしら?そうなったらさみしいかなあ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

「上手に育てているね」

母親になってから、褒められることってあるかなあ。

毎日、当たり前のように過ぎていく子育てと家事。

どんなに疲れていても、子どものことはやらなきゃいけないし、がんばっても誰も「がんばったね」なんて言ってくれない。・・・なんて当たり前なんだけど。

・・・今日は月2回の地域の子育てサロンの日。そこにいる、ボランティアのおばちゃんたちは、子どもをいっぱい褒めてくれるし、時にはお母さんも褒めてくれる。

「いつもお便りありがとうね(お便りを担当している私)」「いつも楽しみに読んでるのよ」「この前はパネルシアターをやってくれてありがとうねぇ」

など、私も嬉しい言葉をいただいて、ほんわか気分。

帰り際、60代のおばちゃんが私を呼び止めて、

「ソラくんとてんちゃん、大きくなったわねえ。すごくいい子に育ってる。お母さん、上手に育てているのねえ」

と優しい言葉をかけてくれた。

私なんて、いつも悩んでばかり、後悔してばかりの子育てで、自分の子育てに全く自信なんてない。寝顔にごめんね・・・と謝ってばかりなのに。

きっと、何が、どうで、そういってくれたのかはわからないけれど、何だかふっと心が軽くなって、本当に嬉しかった。

Dscf4738_1 「上手に育てているね」

・・・今の自分を認めてくれたような思いで、帰り道、何度も心の中で繰り返してしまったよ!

今の私にできること、大切に、大切に慈しんで育てること。

なんていったら大げさかなあ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

ふたりきりで・・・

「今日はソラと二人で、幼稚園(開放日)に行くよ」

と朝、告げると、「二人で?てんちゃんは?」とソラ。

「バーバに見ててもらうんだよ」と言うと、「じゃあママいっぱい抱っこしてね」と甘えた声で首をかしげるソラ。

いつも抱っこしてるのに、今日はもっと抱っこかあ・・・と思いつつ、そんな嬉しそうなソラを見ると、「いいよ」と答えてしまう。

そして、玄関を出るとすぐ「抱っこね」・・・。

幼稚園では、ちょっぴり緊張気味で「不安なの」と言ってママにくっついていたけど、鬼のお面作りや、紙芝居のときは喜んでいたね。

そのあと園庭で少し遊んで、お昼は友達3組とランチ!

0歳のときから遊んでるリョウマくんとはちょっと前から喧嘩(?)もできるようになったし(慣れるまで時間かかりすぎのソラ・・・)大好きなカノンちゃんも一緒なのでソラは「やったー!ソラおなかペッコペコ」と大はしゃぎ!

そのくらい幼稚園でも元気だといいんだけどね・・・。

ホテルのバイキングでランチしたんだけど、いっぱい食べたし、ママたちはおしゃべりもできたし、満足満足♪

ソラと二人だと、とっても気が楽。

てんちゃんが生まれる前は、ソラと二人のおでかけも大変だなあ、と感じていたのにネ。

二人でいると、私もソラだけとじっくり付き合えるし、ソラも本当に穏やかでかわいらしい。.

「ママ、またふたりきりでお出かけしようね」と言ってたけれど、夜パパが帰った来たら、「家族四人で行こうね」と言っていたっけ!

いっぱい抱っこ抱っこでママはちょっと肩が痛くなっちゃたけどね。たまには二人で過ごす一日もいいよね。

てんちゃんといっぱい遊んでくれたバーバと妹に感謝!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

青空の下・・・

すぐそばのコープまでお買い物。

いつもなら「ママ抱っこして」と言うソラが、今日は「てんちゃん手をつなご」と言ってくれた。

「ウン」と言って、てんちゃんもソラの手をぎゅっと握っている。

「てんちゃん見て~、きれいな青空だよぉ」

「うーん!」

と言って空を見上げる2人。

そんな2人を見て、ほほえましくて、思わず頬が緩んだ私。育児は大変なことも多いけれど、日常の中にはこんなかわいらしいひとこまもいっぱい詰まっている。

だから子育ては楽しいんだよね♪

しかも、晴れてるのに2人とも長靴!きっとソラの長靴に憧れてたんだろうなあ。てんちゃんの長靴を買ってあげたら、満面の笑みで、家の中でも履いていたね。

雨の日まで待てないから晴れてても長靴。             Dscf4709

でも、ちょっとサイズが大きくて、てんちゃんすってんころりん!鼻の下とほっぺを少しすりむいちゃったね・・・。ごめんごめん・・・! 

                                 Dscf4725

ついでに、てんちゃんのあんよがあまりにもかわいいので写真撮っちゃった!むくむくの足にチビソックスがやけに似合わなくて笑える・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

癒しの時間・・・プール♪

Dscf4711 月曜日はてんちゃんのスイミングの日。

去年の4月から習い始めたから、もう10ヶ月もたつんだ!

いつも、ソラと3人で過ごしているけれど、月曜のこの時間だけはてんちゃんと二人の時間。

ソラはバーバとお留守番。ソラもバーバとゆったり過ごしている時間。

てんちゃんの、ムチムチでつるつる真ん丸の顔と体と向き合うのは、とっても癒される!今日は朝からハイテンションで、体操の部屋でも珍しくはしゃぎまくっていたっけ!

プールでも、いっぱい「あっぷっぷー!」と潜って、水の中では真ん丸の顔がもっと真ん丸になるからかわいらしい!

最初はこども病院の先生に、勧められて始めたスイミングだけど、てんちゃんも私もとっても楽しい時間になったね♪

Dscf4616 月曜日は3人のメンバーなので(少なーい!)とってものんびり。

たっちゃんもしゅうちゃんもてんちゃんよりプール暦は先輩なので、もう潜るのも、あんよパシャパシャもお得意。全然泣かなくてえらいなあ・・・。(てんちゃんは時々、ママ・・・と泣く・・・)

と言うことで、健康にもよし、心の休息にもよし、と一石二鳥のスイミングの時間でした♪

(たっちゃんママはプールでコンタクトを落としてしまい災難な日だったかなあ・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

モデルは不向き!?

今日は久しぶりに家族4人でショッピングセンターにお出かけしました。

一番の目的は、『スタジオアリス』の無料撮影券があったので、ソラとてんちゃんの写真を撮るため!

ソラは、黒い軍隊スーツ、てんちゃんは貴公子のような赤いスーツを着せてみました。

似合ってるのかいないのか・・・?

Dscf4682

てんちゃんは始終きょとんとしてました。

ソラはふざけてサルのポーズをしたり、なかなか二人いい顔は撮れなーい!でもまあ、『無料』だからいっか!

女の子は、ドレスとかかわいい衣装がいっぱいあっていいなあ!

Dscf4690 その後、アイスを食べたんだけど、食べてるときの方がよっぽどいい顔してました・・・。

そして、パパの服を(2着も!)買って夕方帰りました。楽しい時間はあっという間!

帰りは二人とも爆睡でした!

いつもは二人が寝てからブログを書くのだけれど、今日はまだ起きています。寝るのは遅くなっちゃうんだろうなあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

一緒にね♪

どこへ行くにも、何をするにも、すぐに「ママ一緒に行こう」と、一緒を求めてくる。

自由に歩けるようになった頃から、ソラはずっと「ママ一緒に」だったね。他のお友達はどんどん自分の行きたい方に行って、お母さんは後からついていく役目だったのに。ママはいつもソラと手をつないで。

たった3メートル先の、うちの中の本棚でさえも、「一緒に」と言うてんちゃん。てんちゃんもまた、「ママ一緒に」だね。

何で1人で行けないのー。と、ママに差し出した小さな手を、うっとおしく思ってしまうこともあるのは現実。

でも、今日、わざと「あーママの手とソラの手がくっついちゃった!でもこれで4月から幼稚園もママと一緒に行けるね」とふざけたら、手をほどいて「ソラ1人で幼稚園行くもん!」だって!

何年か後には、ママが「一緒に行こう」と誘っても、行ってくれなくなるんだろうナー・・・。

その時は今が懐かしく、「あの頃は良かった」なんて思うのかなあ。

その時、寂しく思わないように、今、「一緒に」いよう!

今、存分ママと「一緒」をして、いつか胸を張って自立してね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

男の子に生まれてきた理由

先日、夕飯のときパパが「ソラはどうして男の子に生まれてきたの?」と聞くと、「わかんない」と答えたソラ。

次の日の朝食のとき、私の膝に入ってきて、「ソラね、ママを抱っこするためだよ」と、ぽつり。

抱っこして抱っこして、と甘えん坊が何言ってるの~!

でも、その日の夜、ソラの寝顔を見ながら、思い出したっけ・・・。

ソラはいつもママを抱っこしてくれていたことを。支えてくれていたことを。

数年前、ママが心の病気だったこと、発作の恐さで外出もままならなかったけど、半年振りに一人で散歩にだた時の青空のきれいだったこと、そんな時ママのおなかにソラが宿ってくれたこと・・・。

初めての妊娠。不安と戸惑いで泣いてばかりいたっけ・・・。おなかの中で動くソラがいつも励ましてくれたこと。

ソラと一緒にがんばったお産。初めて会う我が子。こんなにも愛おしく大切な存在になるなんて・・・。

髪の毛の一本一本が、小さな爪の一枚が、本当に愛おしかった。

感謝と感動の毎日の中、新米パパママはソラのために一生懸命だったのよ。そして、いつの間にか治ってしまったママの病気。苦しくつらかった日々があったことさえ忘れかけていたよ・・・。

ありがとうソラ。そんな思いを胸に、生まれてきてくれたのね。

そんな3年5ヶ月前を思い出して、涙が溢れてきたよ・・・。

大事な大事なソラ。ママはいつからそんなソラに怒ってばかりになってしまったんだろうね。でもいつだってソラのことを考えているの。

ママができることは、精一杯慈しんで育てることだから・・・。

これからもダメなママを抱っこしてね。ママもソラをいっぱい抱っこするよ。

「ママ、大人になっても抱っこしてね」と言ってたソラ、その言葉、忘れるなよぉ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

ソラのペースで・・・

久しぶりにパンダ広場(子育て支援の場)へ行ってきました。凧とどんぐりこまを作って、大喜びで遊びました。

Dscf4620_1 Dscf4619_2          Dscf4648_2  

風がなくて飛ばなかったけれど、伝承遊び、いいですよね。

その後、お庭の遊具に「ソラも遊ぶー」と意気込んで滑り台に上ったソラ。

うんうん、やっとやるようになってきたのね。と見ていると・・・。

「ママぁ~・・・」「ママ一緒に滑ってよ~・・・」     Dscf4622_1

と泣きべそ声。       

ええー!ああ、まだ恐いのね・・・。(その顔、写真に撮っちゃった。ごめんね!)

1歳代の子だって、女の子だって一人で楽しそうに滑っているのに!

そんなに高くないのに。「ママが手をつないであげるからおいで」と言ってもダメ・・・。

そうね、ソラ、何でもゆっくりペースだものね。

たっちもあんよも、ゆっくりだったものね・・・。いつかきっと『滑り台って楽しい♪』って思うときが来るよね?滑り台が恐かった、って笑い話になるときが来るよね?

いいよ、ソラはソラのペースでゆっくりでいいよ。

と、思いつつ、ちょっぴり肩を落とした母なのでした・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

起きて起きて・・・

今日は、3人でお昼寝・・・。

3時にアラームをセットしておいたのに、疲れがたまってるのか、3時を過ぎても起きられない私。もうちょっと寝たい、もうちょっと・・・ソラもてんちゃんもまだ寝てるし・・・。

うとうとしながら、まだ夢心地の私の頭を撫でているような・・・。

薄目を開けてみると、てんちゃんの顔。

「ママー。・・・て、・・・て(起きて起きて)。・・・こ、・・・こ(いい子いい子)」

と私の頭をいい子いい子しているてんちゃん!

ごめんごめん!すぐ起きるよ~!!気持ちよく眠れて気持ちよく起きることができたよ。ありがと、てんちゃん。

あと・・・

先週のこども病院の検査結果を電話で聞きました。

結果は良好!1年前、3倍近くあった肝臓の数値も平均値に程近くなり、いい調子!

よかった~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

小さな二人

機嫌がいいと(?)、てんちゃんにとっても優しく、遊んでくれるソラ。

「てんちゃん、ゲンコツヤマやろうね、♪げーんこーつやーまのーたーぬきーさんー・・・♪」

「てんちゃん、本読んであげるよ、持ってきて」

など!てんちゃんも、「うーん!」と喜んで遊んでもらっている。

「てんちゃん、抱っこしてあげるよ、むぎゅー!てんちゃんはかわいいね。泣いてもかわいいよ。大事大事、宝物!」

と、ソラより太いてんちゃんを抱いていて、ほほえましくもあり、おかしくて笑えるのもあり・・・。だって、てんちゃんのほっぺがつぶれてアンパンみたいになっていて・・・!

でも、ソラは他のお友達にはできないけど、おもちゃを取り上げたり、叩いたり、威張ったり、てんちゃんにのみ、強い(?)。最近、何でもイヤ、と言うようになったてんちゃんに対して、本気で「イヤじゃない!!」と怒っているし・・・。(ソラもイヤイヤ言うくせに!)

それでもてんちゃんは、ソラが大好き。

「くんくん~(ソラくんと言ってるつもり)」「にいにぃ」と言ってまねっこばかり。

昨日は、ジージバーバとお出かけしたソラを見て、置いていかれたと思ったようで、「くんくーん・・・」と玄関を指さして大泣きだったっけ!

Dscf0676_1 てんちゃんが生まれたばかりの写真。

小さいのにおにいちゃんにさせちゃってごめんね、と思うこともあるけれど、これからも兄弟助け合って大きくなってね。

小さな2人。2人とも、大事大事な宝物だよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

仲良しみかん♪

朝、みかんを食べていたら、皮をむいて、房がぎっしり、くっついたみかんを見て、

「みかんさん、好き好き~ってみんなくっついているね。みんな、仲良しなんだねえ」

と、ソラ。

ほんとほんと。

にっこり笑って、嬉しそうに一房とって口に入れるソラ。

こんな穏やかな、かわいい一言を言ってくれるソラに、ちょっと前までイライラして怒ってばかりだったママ。

ごめんね、ソラ。

本当は、こういうゆったりした時間がいっぱい必要なのに、つい、あれもしなきゃ、これもしなきゃってあせっては、のんびりグズグズするソラにイライラしていたよ。

ソラの笑顔に、元気をもらうのは、いつだってママなのにね。

乾いたママの心に水をかけてくれたようだったよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

ソラブーム、てんブーム

Dscf4606 「焼きたてパンはいかがですか~?」

     Dscf4607      

「バーベキューのいいにおいがしてきたよ!」

マザーグースのおままごとはかわいすぎて、男の子に                  ちょっと・・・と思ったけど、ママの趣味で買ったけれど、本           物みたいにおいしそうで、よく遊んでいます。

Dscf4601 てんちゃんは、「アンパンマン」が大好き。

アンパンマンの仲間達を探す本がお気に入りで、何でも知っています。

『ハンバーガーキッド』『アロエちゃん』『ゴールドカマメシドン』『ダダンダン』

などもいつの間にか覚えていて笑ってしまいました。

Dscf4522 先日は、朝から「ロールパンナちゃんのお面作って」とソラからリクエストがあり、作りました。写真のほかにも色々作ってあります・・・。

ちなみに、『ロールリボン』も作りました・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

サンタのくに

お昼寝のとき、お布団に入って、ゆったりソラとお話・・・。

「ママ、ソラが車、運転できるようになったら、いっぱい連れてってあげるからね!」

と嬉しい発言!

「最初にどこに連れてってくれるの?」

「うーんとねぇ・・・サンタさんのくに!!」

ママ、楽しみにしているからね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

おっかいおっかい~!

ほんとに恐がりのソラとてんちゃん・・・。

このところずっと、ちょっとの音でも敏感で、すぐに「おっかいー」と言ってママに抱きついてきます・・・。

12時と5時を知らせる音楽、下の階の人が雨戸を閉める音、ヘリコプターの音、携帯電話のバイブ音、など・・・。

てんちゃんは、涙を出して泣くんだから本当に恐いのかなあ。

ソラは、ママに抱っこして欲しいからわざと言ってるようだけど、どうかしら?

「よしよし、大丈夫だよー」と抱いてやると安心するみたいなので、そうしているけどね。

・・・それにしても男の子なのにこんなに恐がりで大丈夫かなあ~・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

卒!病院にならず・・・

今日はてんちゃんのこども病院の日。

二人で、電車とバスで行っていました。電車の中でもおとなしくちゃんと座っていて、向かいのおばさん方に、「おりこうさんねえ」といっぱい褒められました。

前回の検査の結果もよく、薬なしで大丈夫そうなので、今日で卒業かなあ、と思っていたけれど、先生に「じゃあ次回は2ヵ月後に」と言われてしまいました・・・。(ちょっとショック)

てんちゃんは赤ちゃんの頃から貧血、肝機能の数値、コレステロール値などいっぱい血液検査で悪いところが見つかって、通院して検査しているのです。

こども病院はちょっと遠いけれど、先生が優しい口調で「大丈夫ですよー」と言って下さるので、心配も半減して、安心(?)して通っています。

それでも「病院の日=ちっくん(採血)の日」とわかっているてんちゃんは夕べも夜泣き、朝もエンエン泣いて「ちっくんいやだよー」と訴えていました。かわいそうだけど、しょうがない・・・。

今日も採血。採血の部屋にはママは入れないから、しまった扉の前でてんちゃんの大きな泣き声を聞いているだけ・・・。切ない2,3分です。

「てんちゃんのお母さんどうぞ」と呼ばれて中に入ると、泣いて真っ赤になったてんちゃんを抱っこして「痛かったね、がんばったね」と言ってあげました。

血を止める、包帯もイヤで、「ここーここー」と指差して、取ってくれ、と、病院中、泣き声が響いていました。

健康が一番。

本当は、家族がみんな健康で、笑っていられるのが一番幸せなのに、ついつい「もっと○○になって欲しい」など、欲張ってしまう私・・・。

ママが変わってあげられたらいいのにね。ごめんねてんちゃん。

Dscf2323_1 こんなに丸々して、ほっぺも赤くて健康そうなてんちゃんなのにネ。「どこが悪いのー?」とみんなに言われてしまいます。(写真は一番悪いときのてんちゃん。7ヶ月)

早くよくなるといいね!パパもママもいつもそう願っているよ。

でも、その後、学生時代の友達と、ランチする、というおまけ付きでした!

1年ぶりに会う友達。愛娘の1歳のアンナちゃんもすっかり大きくなってびっくりでした。

てんちゃんはモリモリ食べて、デザートも ママにはくれないくらいで、友達もびっくりしていました・・・。楽しいひと時でした。

その後、ソラにお土産を買って夕方帰ると、すっかり「ママにひっつき虫」になって甘えていました。お留守番ありがとうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

SLにおおはしゃぎ!

ずっと仕事だったパパがやっとお休み!

今日は、日限のお地蔵さんにお参りに行った後、偶然駅に止まっているSLを見てきました。

「SLがいるよ!」とパパが言うと、ソラは車の中で「どこどこ?」と身を乗り出して探していました。大好きなSL!

Dscf4555

近くで見ると、迫力があってかっこいいね。

ポーっとけむりをはいていたのでてんちゃんも「ポッポーポッポー!」と大喜びでした。

Dscf4556_1  Dscf4557

ソラは、音が大きくて「こわい」と言っていました・・・。

         (相変わらずしょぼいソラ・・・)

近くの記念館の中のSLには大はしゃぎで、運転席に乗ったり、模型を見たり慕いました。私はあまり興味がないけれど、やっぱり男の子のソラは、電車とか、好きみたい。

Dscf4582 帰るとき、「また来ようねー。ソラは動かないSLが好き」ですって・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

ビー玉の向こう・・・

今日は久しぶりに青空のいいお天気。

ずっと家の中にいて、ストレスもたまっていた私達は、家のすぐそばの大きな公園に行きました。

ボールで遊んだり、「待て待て」と追いかけっこしたり、木登りしたり、やっぱり外で遊ぶのは楽しいなあ!

「あー暑くなっちゃった!」と、ソラが着ていたダッフルコートを脱ぐと、コロン!いつ入れたんだろう、ビー玉!!

「いいもの見ーつけた!」とまるで宝物でも見つけたかのような笑顔のソラ。

そして、一生懸命目を凝らして何を見ているのかと思ってら・・・。

「ママ、ビー玉の中におかしのくにがあるよ!」

ですって!

「おかしのお城も見えたよ」「ママも見てごらん!」

そう言われて、覗いてみると、お日様の光を浴びてキラキラ光る水色のラインが入ったビー玉の中に、もっと小さなキラキラがいっぱい光ってとってもきれい。

『おかしのくに』・・・こんなところにあったのね!

ソラの豊かな想像力に、ママも脱帽!おかしのくに、ママも子どものころ行ってみたかったなあ!

「てんちゃんも見てごらん」

と、てんちゃんも見ていたけれど、見えたかしら?だって、小さなビー玉を覗くのは、てんちゃん難しくって見ようとするほど両目をぎゅっと閉じちゃうんですもの!

12時を知らせる音楽が鳴るまで、いっぱい遊んでいた3人でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

新参者割り込みの術!

ソラとてんちゃんの間で寝ている私。

寝ている間も二人は私にくっついてきて、私は苦しくって寝返りもできない!

朝、起きると、私とてんちゃんの間に無理矢理潜りこんで来るソラ。

『真ん中』に入りたい、ソラ。

てんちゃんは「ママー」と泣くけど、ソラは「てんちゃん、ソラがいるからいいでしょ!」と言って真ん中の心地よさを独り占めしている。

そのうち、てんちゃんも真ん中に来たくって無理矢理入り込んでくる。そうするとソラが怒って、「ソラが真ん中!」とまたまた割り込み!

そんなこんなで毎朝、起き上がるまで時間がかかること!

でも、4月からソラが幼稚園に通うようになったら、あわただしい朝になるんだろうなあ・・・。

Dscf4501_1 Dscf4495_5    寒くても外で遊びたいんだもん!(てんちゃん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

お月様を食べたソラと雲

夕べ、パパの実家から帰る車の中で、ちょうど目の前にお月様が見えた。

何やら手を伸ばしてはパクパク食べるまねっこしているソラ。

「何してるの?」と聞くと

「バナナ食べてるの!」と、ソラ。

ウン、ほんとだ。バナナの形のお月様だ!

「おいしい!あ、落としちゃったー!」

楽しそうなソラ。少しすると雲で隠れてしまったお月様を見て、

「あー、雲さんもバナナ食べちゃったね」

だって!

ママにも一口食べさせてくれたねー。おいしかったよ!・・・と、後ろを見たら、まねっこてんちゃんが、パクパクって食べていたね。

今日は貰ったお年玉から千円札をお財布に入れて、本屋さんは行きました。

ソラは『ジャッキーのぱんやさん』 てんちゃんは『おでかけジャッキー』を買いました。

ソラはちゃんと自分でお財布からお金を出して買えました。てんちゃんも、お金だけ、どうぞ、できたね。

絵本大好きなソラとてんちゃん。絵本がぜーんぶ500円、とかもう少し安かったらいいのになあ。Dscf4507_1

ラスカルのお財布かわいいでしょ!Dscf4511_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

はじめまして!

今日からスタートです。よろしく!

話題豊富な我が家の息子達と、私のつぶやきを書きたいなあと思い、やっと作成の流れとなりました。

さて、我が家の息子達を紹介します。

  • ソラ  2002年8月生まれ 3歳4ヶ月    のんびり、恐がり、甘えん坊、絵本と食べるのが好き
  • てんちゃん  2004年7月生まれ  1歳6ヶ月   おとぼけ、おっとり、甘えん坊、ご飯とお風呂が好き

甘えん坊の、弱虫な二人だけど、これからどんな男の子に成長するか、 楽しみです。

 ☆贅沢な悩み☆

「ママママ抱っこしてぇ」とまとわりついてくる息子達。

ママは一人しかいないのに、独り占めしたいんだから私の膝と胸はいつも満員。

今日は二人でくっついてきて、うるさいなあ・・・。

たまには一人でゆったり座っていたいのに。

でも・・・

これってすっごく幸せかも。

こんなにも私を慕い、頼りにしてくれる息子達。

そんな息子達を両手に抱き、ほっぺたに私の頬をくっつけてみた。

ぷにっとやわらかいほっぺた。

気持ちいい感触が私の心も満たしてくれたよ。

うるさいなんて思ったら罰があたっちゃうね。

もうちょっと、この感触を堪能したいから、息子達よ、「ママうるさいなあ」なんて思わないでね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年2月 »